FC2ブログ

和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

らっきょと梅干プロジェクト1

外国のドールハウスやってる人たち(英語圏)は
小物類を作る時でも
プロジェクトっていう言葉をサラッと使ってはりますねえ。

プロジェクト言うたら、なんか壮大な計画のような気もするけど
真似して使ってみます(^^ゞ (←真似るんかい( ゚Д゚)

らっきょと梅干のその後なんですが
まずは原型を作って没にして
また新たに原型を石粉粘土で作りました。これ↓

原型2

ここでブルーミックスなるものを取り出します↓

ブルーミックス

ブルーと白のシリコーンを混ぜ合わせて型を取りますねん↓

型取り中

硬化時間は約30分。
硬化したら中身の原型を取り出します。

今度はクリスタルレジンとタミヤカラーのオレンジを爪楊枝の先につけて2滴くらいとグリーンを一滴、
メロディアンミニの空き容器に入れて混ぜます。

最初グリーンを入れすぎて
レジンを廃棄(つД`)ノ

そして2回目に作ったレジン液にらっきょを投入して混ぜ混ぜ。
ブルーミックスで作った型の中に流し込みます。
硬化時間は24時間です↓
らっきょの横は蓋です。

resin注入

でも途中で見たらなんか柔らかくて一抹の不安が…
そこで27時間ほど放置。
めでたく硬化しました!

なんか本体が曇ってる…あ、曇ってる写真は撮り忘れました(^^ゞ
石粉粘土で原型を作ったからやなあ。
調べたらマニキュアのトップコートを粘土に塗ってからブルーミックスで
型取りすればよかったみたいです(´・ω・`)

細かい目のヤスリで磨くという手もあるらしいけど
それだと無茶苦茶頑張って磨かねばならないみたいっす。
それはしんどい。

お手軽な方法を探すと、上からレジンかトップコートを塗れと書いているところが複数あって
参考にさせてもらいました。ありがとーヽ(^o^)丿
曇っていたのがましになりました↓

出来上がり

でもちょっとらっきょを入れすぎたなー。
もう少し汁部分も欲しい。。。
さて、どうしよう (-"-)う~ん

今日はこのへんで(@^^)/~~~
___________

ブログ拍手、ありがとうございます。
5本足のタコにも拍手をいただいて、ありがとう(^o^)丿

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://peridotshoten.blog2.fc2.com/tb.php/641-842ca050
該当の記事は見つかりませんでした。