FC2ブログ

和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

四季の家・12

先の台風、そしてこの度の大雨と災害が続いています。
災害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

これ以上被害が広がらないよう、お祈りいたします。

____________________


障子が1枚出来ました↓

障子完成

裏側にガラス代わりにプラバンを貼ってます。

あと1枚、同じものを作ります(;´д`)

適当に図面を描いて
作ってる最中に
これまた適当に
「ここはもうちょっと、カットしたほうがええんやない?」 ←良くなかった(;´д`)
「ここも5ミリほどカットしよう♪」なんて
カットしたおかげで
ただ今つじつま合わせに余念がありません。

家、歪んでるやん!(>_<)

キチンと図面は描き上げたら
それ以上余計なことはせんほうがいいですね。
(;´д`)トホホ

スポンサーサイト



すっかりもこもこ

先月UPした記事では
しょぼく2輪だけ咲いていたビンカ(日日草)ですが、その後
もこもこと成長し(#^^#)
このようになりました↓

ビンカー日日草

ビンカー日日草

ドールハウスのほうは
軽~く障子の寸法を失敗し(;_:)
ただ今やり直し中です(;´д`)トホホ

ヒノキ棒をカットしたり
ニスを塗ったり↓

障子のパーツ、ニス塗り中

障子の図面なんかを描いたりしています。

障子のパーツと図面

窓、できました(^^)/

玄関の廊下側の窓が出来上がりました(^^)/

プラ板に適当にヒノキの角棒をスライスした桟を貼り付けます↓

プラ板に桟を貼り付けて

これはプラ板と額縁風ヒノキ棒のパーツです↓

窓のパーツ

こんな風にヒノキ棒を貼ります↓

窓作成中

これは窓ガラスの上の壁です(^^ゞ↓

壁

壁を取り付けたらこんな感じ↓

窓作成中

廊下側からプラ板をはめ込んで
出来上がりです♪

窓、出来上がり

おまけのもう1枚♪↓

出来上がり



奇妙な映画にはまる

WOWOWで先月録画したまま放置していた
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を寝る前に見ました。

寝る前というのがあかんかった。

これは、老人として生まれ、年を取るごとに若返りを続けてしまう人生を与えられた
「ベンジャミン・バトン」の一生を描いた映画でして
(主演はブラピ)
その奇妙なストーリーについつい引き込まれ
夜中の12時過ぎまでかかって見てしまい、
次の日は目が重くて(^^ゞ

ベンジャミンとは幼馴染のデイジーが年を取り、
今この世を去ろうとしている病室で
娘のキャロラインに日記を読んでもらう…というシーンは
今の私にはちょっと心が痛かったです。

幸いうちのおかんは元気になっていますが、
そういうシーンを見ると心をつつかれる気がします。

原作はF・スコット・フィッツジェラルドだそうです。
そういや昔、フィッツジェラルドのグレートギャツビーを買ってそのままやった( ;∀;)

ベンジャミンの母は彼を産んですぐに亡くなり
父親は彼の老人のような容姿を見て
発作的に捨ててしまいます。

その子を拾って養母となる タラジ・P・ヘンソンがいい味出してます。
アメリカの肝っ玉かーちゃんですなあ。
でも、この頃実際の彼女は若かったのかも?
(今調べたら、当時38歳でした!)

他の人と同じように出来ない苦しみ、悲しさを描いた映画やと思います。

1回見たら消去しようと思ったんですが
ブルーレイに焼いて
しばらくしたらもう一度見直したいなあ、と思っています。

_______________

今日は廊下側の窓を作ったのですが
手を抜いて適当にプラバンに桟を貼り付けたので
なんか歪んでます。真っすぐやないです(;´∀`)
そのまま張りつけたので、このままいくしかない(>_<)
写真はまた後日に載せますです(;´∀`)
ではおやすみなさい(@^^)/~~~

該当の記事は見つかりませんでした。