FC2ブログ

和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

季節の風物詩

私の季節の風物詩・インフルエンザ予防接種に行ってきました。

注射をする前に
腕の筋肉をモミモミしておくと
なんだか痛みが軽減されたなあ、と
さっき思い出しました(;´∀`)

既に注射したあとですがな~。

これからワクチンを接種される方は
1度騙されたと思って
腕の筋肉モミモミをやってみてください。

騙された場合は
これ、忘れてください
てへっ(^^ゞ

ブログ拍手、ありがとうございます。
励みにしています(∩´∀`)∩
今のところ頭の中でアイデアをこねて発酵中です(^^ゞ

スポンサーサイト



昭和なだいどこ完成しました(^^)/

長々と作っていた昭和なだいどこがやっと完成しました(^^)/

最後の1品・亀の子かもしれないたわしも出来上がりました(*^-^*)
100均のカラーモールを茶色の水彩絵の具で塗って
丸めて、赤い和紙の紐でくるっと巻いただけです(^^ゞ

ママレモンの横に置いています。
大きさの比較のために10円玉なんぞを置いてみました。

昭和なだいどこ完成

たわしを単独で撮影したいんやけど
小さすぎて(サイズは5㎜くらい)、私のカメラでは
はっきり写せず断念しました(´;ω;`)

コンビーフ缶も前のんはポスターのものを使ったんですが
本物のラベルにしました。
でもやっぱり小さすぎて、単独で写すとボケボケでした(´;ω;`)

だいどこ

カレーの材料をだいどこに並べてみました↓

カレーの材料を並べて

せっかくの棚が暗くてよくわからないんで、フラッシュで撮影しました↓
でも、白くなってもた(;´∀`)

フラッシュ撮影

棚のケチャップとかマヨネーズは分かりやくなったかな?と…
最後はカレーの材料を並べただいどこをアップで↓

だいどこアップ写真

これにて完成です(^^)/
ご覧いただき、ありがとうございました(^^)/

______________

ブログ拍手、ありがとうございます。
次の作品は(も?)まったり考えていきます(^^ゞ


カレーの材料4

やっと玉ねぎが出来ました(^^ゞ

玉ねぎです↓

たまねぎ

こんなに作ってどうするんやろ?
6人家族でもカレーには
2,3個しか使わへんやろになあ(;´д`)

(我が家にはおじいちゃん、おばあちゃんがいました。
おじいちゃんは明治生まれですがカレーが好きで
ふつーに2杯大皿にカレーを食べた後、
最後にご飯無しでカレーだけをすするのが大好きでした。
…てなことを思い出しました(^^ゞ
ちなみに和食の時はご飯茶椀で軽く5杯くらい食べてましたΣ(゚Д゚) )

とりあえず、カレーの材料がそろいました♬

カレーの材料

_____________

ブログ拍手ありがとうございます。
後日カレーの材料を
だいどこに並べて写真を撮ります(*^-^*)


人の優しさにジ~ン


先月末は2か月に1度の受診日にあたり
病院に出かけていきました。

先に血液検査を済ませていたんで
今日は早く帰れるなー💛と思って外に出ると
丁度目の前の道路では車の切れ目に当たり
そこを横断して素早くバス停にたどり着けると計算
慌ててダッシュして道を渡ろうとしたのでございますよ。

すると足元に鈍い感覚とともに
気が付いたら体が横向きになって宙に浮いてました。

顔面からたたきつけられると
歯が折れる!と一瞬の間に考え

咄嗟に右を向いて
右手、
両ひざからコンクリートに激突
最後に顔(おもに右側)を叩きつけられ

あまりに痛さに動けなくなっていました。
自分ではこれなら大丈夫や!と思ってるんですが
体が動きませんねん(´;ω;`)

すると通りすがりの人たちや
車から降りてきた人たち4~5人が
「大丈夫ですか!?頭を打ちませんでしたか?」と聞いてくれて
中のお1人が病院の車いすと警備員を連れて戻ってきてくれ
その間、別の女性が私の体を支えてくれていました。

そんなこんなで皆さんにお礼を言いつつ
さっき出たばかりの病院に
タッチ・アンド・ゴーで逆戻りして検査を受け
ただの打撲、擦り傷とのことでした。

ただ、骨が微小に欠ている場合、レントゲンには映らず
後で痛んだり、腫れたりするんで
整形外科の先生にまた来てねと言われました。

顔はマスクをしていたおかげか
青タンにもなってないんですが、口周りがしびれています。
三叉神経を打ったから、らしいです。

1週間してよくならへんかったらまた来て。
しびれがとれる薬(メチコバール)があるから、
それと帰宅後腫れてきたらすぐに来てね、と
これは形成の先生に言われました。

要・経過観察の身でございましたが、
そのわりには顔が全く傷がなかったんで
うちのおかんが「うまいこと、こけたなー!」と絶賛してくれました。
そこか?と思ったけど、まあ、いいや(;´∀`)

ともかく
人通りがあまりなかったのに、
皆様に声をかけてもらって助けられて

人の優しさに触れた気がして
体は痛いけど、心がほっこりしました。

皆様のおかげでこうして無事家に帰れ、
良かったと安堵してます。

あの時の皆様ありがとうございました。
(o*。_。)oペコッm(_ _"m)

ブログ拍手、ありがとうございます。
玉ねぎはぼちぼちやっていきます(^^ゞ

該当の記事は見つかりませんでした。