和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

ヒノキを削ったあとのお約束

今日はまた窓を作り直していました。

それにドアも分厚くて良いドアなんですが、
開け閉めできないんです(>_<)

で、ドアも作り直し中。

ヒノキを削って
水性ニスを塗って乾かしています。

そのあとで、私は必ず洗顔します。

防護メガネもしてヒノキを削っていますが、
石鹸をよく泡立ててフワフワにして洗顔しておかないと、
あとで細かなヒノキの粉が目に入るのか、必ず炎症を起こすので洗顔は必須です(^^ゞ

わたしの場合、
シェーグレンという涙や唾液が出にくい病気もちなので、こうなるんやろなあ。

炎症がひどくて、そのたびに眼科に行ってたんやけど、
「必ず洗顔」を加えてからは炎症も出ず、快適です(^_^.)v

スポンサーサイト

台湾、謝謝

台湾の皆様、謝謝です。
ありがとうございます。

2011年の東日本大震災の時も
そして今回の震災でも
台湾からの大きな支援に感謝しています。

復興を願って

熊本地震が発生してからやがて2週間になりますが
いまだにはっきりとは余震が収まっていない状態です。
避難されている方々は心が休まらないのではないでしょうか。

震災にあわれたかたにお見舞い申し上げますとともに
早い復興をお祈りしています。

窓、変更

この前、「乾いたら組み立てて
お弁当の蓋のプラをカットして貼り付けます。」と書いたものの
やっぱり窓は開閉したいやん?ってことで
ヒノキ2枚の真ん中にプラ板を挟み込んで
サンドイッチにしました。

窓を付けたところです↓

窓、つけました。


内側↓

窓、つけました。

でも途中からの変更なんで、しっかり上がらへん・゚・(つД`)・゚・

微妙に上げたところをご覧ください↓

ちょっとだけ上がります。これ以上無理w

板がまっすぐカットされていないのは見逃してください(^^ゞ
あとで削ります(^^ゞ



ブログ拍手、ありがとうございます(^_^.)

4月11日の「窓枠のニス塗」に
ブログ拍手があるのに、さっき気が付きました。
どうもありがとうございます。
ぼつぼつの更新ですが、また作っていきますので
宜しくお願いします(^_^.)

窓枠のニス塗

今日はなんだか肌寒いですね。

今日やったのは窓枠のニス塗だけ(^^ゞ
ニスは水性ニスで色はメープルにしました。

乾いたら組み立てて
お弁当の蓋のプラをカットして貼り付けます。

煉瓦職人は肩が痛い

5日の記事で「2,3種類作ってよさそうなものを選んで
煉瓦の大きさにカット」って書いたけど

「5種類作って3種類選んだ」、に訂正します(^^ゞ

そしてひたすらカットして貼り付けます

↓外側

ドールハウス外側

↓内側

ドールハウス内側

煉瓦の大きさが不ぞろいやからちょっと減点かなー(^^ゞ

下ばっかり向いて作業するんで
首も肩も痛いっす(^_^;)

煉瓦職人は首が痛い

元々のデザイン画とかけ離れたうえ(^^ゞ
ペンキが無くて作業が止まっていた、洋ものドールハウスをまた作っています。

ちょっと厚めの紙に白ペンキと水性絵具の茶色を混ぜて
筆で塗って、テッシュペーパーで上からぐりぐり↓

煉瓦1

色を変えてまたぐりぐり



煉瓦2

2,3種類作ってよさそうなものを選んで
煉瓦の大きさにカット

煉瓦

1枚ずつボンドをつけて貼っていきます。

ひたすら煉瓦貼り

下ばっかりむいてるんで、首が痛いです・゚・(つД`)・゚・

恐怖の奈良漬け

お漬物ってあんまり食べへんねんけど
ふと、奈良漬けが食べたくなって、近所のスーパーで買ってみた。

奈良漬け、ゆうてもいつも買う奈良県産やなかったなあ。

食べたとたん、顔真っ赤(゜o゜)
すっごいアルコールがきつい!

おいしんやけど、これはすごいわーと思いつつ
薄い2枚を食べて寝た。

夜中に頭痛のアタックがー(TT)!!
アルコールが引き金になって偏頭痛を呼び起こしたようです・゚・(つД`)・゚・

そのあと4日ほど頭が痛くて
しんどかったんですが、ようやく治りました(^^ゞ

次は別のメーカーのにしよう...

該当の記事は見つかりませんでした。