FC2ブログ

和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

素麺の空き箱でドールハウス15

ここしばらくは超マイペースで(^^ゞ
糸立てと本棚を作っていました。

まずは糸立てです。

糸立て

うーむ(・_・;)糸がまっすぐ立ってまへんがな~

でも完成ということにして
部屋に置いてみました↓

糸立てをラックの上に置いてみた

こちらは本棚のパーツです↓
1mm厚ヒノキ板、2mm厚ヒノキ棒、3mm厚ヒノキ棒を使っています。

本棚のパーツ

色を塗って、乾燥したら組み立てです。

本棚

ありー??
床板を貼ってんけど、これ、邪魔になるやん(^_^;)

そこで床板の真ん中あたりをバッサリカットしました↓

床板をカット

そんでもって、出来上がったばかりの本棚をIN!

本棚をIN

よっしゃ~、収まりました(^_^.)

これから雑誌類を作ります(^_^.)

***追記***

ブログ拍手くださった方、ありがとうござます。
お礼が遅くてごめんなさないです。

ブログ拍手をいただけると
やっぱり嬉しいな(*^_^*)って感じました。
励みになります。
本当にありがとうございました(*^_^*)


スポンサーサイト



たまのお洒落が仇になり?

限度額認定証の更新に行った折
新しく買ったオフホワイトのUVカット機能付きロングカーディガンをおろして、
半袖Tシャツの上から着て行った。

カーデの繊維はアクリルと綿が半分ずつなんやけど、
わりとさらっとしてるかな?とその時は思った。

でもやっぱり汗はかくわねー。

その日の晩からなんか手がかゆい

腕がかゆい
かゆい
かゆいで
夜中に掻き壊し、
皮をはがれた因幡の白ウサギさん状態に(>_<)

接触性皮膚炎というのでしょうか?

いつも綿シャツしか着てないのに
たまにはお洒落してみるかーと着たカーデやったけど
あかんかったみたい。

それでも帰宅後すぐに
直接カーデに触れていた腕の部分を
よくよく洗っておけばよかったのかもしれない。

手は洗ったけど、腕の部分はさらっとしか洗わなかったなぁ(>_<)

今は寝る前にロコイド軟膏を塗りたくってます。

お風呂上りは乾燥しやすいそうです。

乾燥のためか、お風呂上りに痒くなることが多かったんですが、
昨日からオリーブ油を塗っています。

油なんで最初はベタベタやけど、しばらくするとさらっとして
その晩はあんまり痒くなかったです(゚∀゚)

なんとなく治りそう?な気配を感じてるんですが、
完治まではまだもうちょっとかかるかなあ。

みたらし団子をどうぞ

今週は限度額認定証の更新のほか
買い物に出かけることが多く
帰宅後は暑くて暑くて、ドールハウスのほうは
なかなか進まずで、新しい画像はありませんですm(__)m

今回は人に(無理やり(^^ゞ)あげて、
手元にないのですが
みたらし団子と緑茶の画像です(^^ゞ

みたらし団子と緑茶です。

限度額適用認定証の更新

月曜に市役所に
限度額適用認定証の更新に行ってきました。

医療制度が改正されるため、
有効期限は12月末までで、
切れる前に手続き無しで
新しい認定証を市役所から送ってくれるそうです。

更新はいつも7月下旬以降なので、
12月ごろか1月に送ってくれる認定証は7月末日まで有効で、
その頃にいつも通りの更新手続きをしてくださいね♪と

市役所の係りのおねーさんに説明を受けてきました。

お見舞い申し上げます。

被災された方々にお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心からお祈りいたします。

素麺の空き箱でドールハウス14

皆様、お盆weekはいかがお過ごしだったでしょうか?

私はこの1週間
前回書いたようにちびクロスをまきまきした他、
本の背表紙を印刷してカットし、

本の背表紙を印刷

またまた厚紙に貼っては
本棚に張り付ける
カット、張り付け
カット、張り付け
という作業をえんえんと繰り返したました(^_^;)

本棚です。ちょっとピンボケですm(__)m

そして細長い本棚も作りました。
なんや、こりゃ~って感じですけど(^_^;)

本棚 細長い本棚2つ

カウンター用の板は木目模様の箱をカットして作り
(写真は完全に失敗したので無しですm(__)m)

その上にチビのレジスターを
銀色の和紙で作り、値段の表示もプリントアウトし
(写真はまた失敗したので無しです(>_<))
下のように↓書店に配置しました

本棚を配置

細長~い本棚も
両方の壁に接着♪

書店内

ちょっと歪んでるところ・変なところもあるけど、
大目に見てくださいませ(>_<)

「書店」を作ったものの…

この前bccks
説明をよく読まずに(^^ゞ「ペリドット書店」を作りました。

よ~く読むと、無料会員は背景色とか文字色とか変えられないそうな(^_^;)
凄い地味やねん、私のページ(^_^;)

並べられる本も5冊限定。

5冊以上並べたら何かを外さないといけない。
(いや、有料会員になってよってことやろけどね~)

もんもんと考えて
いったん非公開にしました。

非公開にしてちょっとページをいじってみます。
突然消してすみません(^^ゞ

素麺の空き箱でドールハウス12

書店を作っていて、疲れたので(^^ゞ
真ん中の部屋を作っています。

まずは洋服タンス。
タンスのサイズに切った紙の上にパーツを貼っていきます。

そして、靴下を止めてあるアルミを使います。↓

名前がわかりませんが、靴下の結束に使うアルミのん

取っ手に使いました↓

洋服タンス

こっちはチェストです。↓
作り方はタンスと同じ。

チェストを作るのに4ミリのヒノキ角棒を使ったんですが
ちょっと太かったような…(>_<)

ちょっと背も高い気がするよ~(>_<)

チェスト

とりあえず
2つを部屋に並べてみました♪

真ん中の部屋

ほんまのひとりごと

ようこそ。おこしやすm(__)m

最近は女性の方々からも
私のドールハウスに興味を持って見てもらえて
うれしいです(*^_^*)

和風もいいけど
洋風もええやん♪って感じで♪

そうすると
洋風ものも作っていけたらええなぁ、なんて思ったり。

そういえば大昔に
村上一昭さんの「ローラの小さな家」という本を買って
その中の「町の雑貨店」(オルソンさんの店)というハウスがすごく素敵で、
いつか作りたい!と思いつつ、結構な大作なんでそのまんま放置すること??年。

作れるかな?

タイトルに「和風」をつけてるんやけど、
それやと和風onlyっぽいかなあ。

確かに和風が一番好きやねんけどね。
またタイトル変えちゃうかも…。

うー。こういうのを優柔不断というねんなーーー


素麺の箱でドールハウス11

台風の影響を受けられた皆様にお見舞い申し上げます。

怪我をされた方や体調を崩された方も多いかと思います。
早く良くなられますよう、お祈り申し上げます。

***

ドールハウスは一進一退を繰り返しています(^^ゞ

少しやりかけては
「あ、やっぱりこうではなくて、あーしたらええんちゃうかな?」とやり直しばかりしています。

そんなやり直しばかりではありますが
ようやく書店の奥にドアをつけました。

書店の奥のドア

まだボンドが乾いてないので白いのんがついてます(^^ゞ
ドアの奥の部屋では店頭に並べられるのを待つ本が見える…てな感じで作りました。

書店と2階

先は長いなあ。

該当の記事は見つかりませんでした。