和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

印刷して遊べるドールハウスサイト

今回の本屋さんではドールハウスのプリンタブルサイト
Small Stuff's PrintMini
Small Stuff Miniature Digestで、
以前にダウンロードした本の背表紙などを使わせてもらおうと思っています。

以前はJim Collinsさんという人がやってはったんですが、今は管理人が替わったようで
この辺のところはAbout Small Stuffというページで説明されてます。

スケール別にいろいろな素材があって、便利やし
見てるだけで楽しいので、時々行くサイトです(^_^.)

スポンサーサイト

素麺の空き箱でドールハウス2

素麺の空き箱で長屋製作中です。

が、

本屋さんにしようとしたら、玄関部分が狭くて
中の本がほとんど見えないので(^^ゞ

赤丸部分が本屋さん

この後ちょっと間口をカットして
広くしようと考えています。

壁紙を貼ったけど、な~んも見えないしなぁ(^^ゞ
2階の窓ももうちょっと大きくしようかな。

試行錯誤中でございます。

長屋の進捗具合

今日の長屋です。
壁紙を貼ったり、塗ったりしてます。

かわいいタオルの空き箱があったので、
目立たへんけど
一番左端の部屋に使っています。

今、私の部屋は空き箱だらけ(^^ゞ

素麺の空き箱・長屋

ブログタイトルの書き方

ちょっと前に「ブログタイトルの書き方」というのんを
読みました。

それによると、『本文を全部書いてしまった後でタイトルを決めると、
本文内容に即した、人に見てもらえるものが出来ますのやで~』

でも、私は最初にタイトルを入力して
本文を入力して記事をUP!というスタイルです。

このやり方が染みついて
1番後でタイトルを入力しようとしては
タイトルなしで記事をUPすること数回…

人のやり方を真似るんは難しいもんですね…(*´Д`)=3

耳鳴りの原因は?!

2日前の真夜中から
耳鳴りが強烈に悪化しました。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

約2年前に突発性難聴になってから
毎日高低の波がありますが
徐々に耳鳴りの音が高くなってきていてます。

うるさくても、なんとか眠れるようになっていますが
最近、いったん寝た後で
あまりに自分の耳鳴りがうるさくて
目が覚めてしまうことが増えてきました・゚・(つД`)・゚・

そうなると爆音のような耳鳴りで、なかなか眠れず
朝が毎回ぼーっとしてます。

耳鳴りは「なれるしかない」と耳鼻科医に言われてしまいましたが
こんなん、うるさいやないか!と言いたいところです。

自分で出来ることがあればと思って、
検索してみたところ

私は顎関節症やし
椎間板ヘルニヤやし、
このあたりも怪しいかとにらんでいます(^_^;)

手術後体力が戻らずあんまり体操もしてなかったことが
響いているのではないかとも考えられます。

昨日からインターネットで検索して調べたり
以前教えてもらった腰痛体操を再開しました。

そうすると、真夜中に一瞬ですが、耳鳴りが小さくなりました!!

今回の耳鳴りの原因は椎間板かも??

とりあえず地道に体操を続けてみます。
良くなったら、また感想を書いてみますm(__)m

エクセルでミニチュア本製作中

エクセルで、ドールハウス用の本を作成中です。

長屋の1軒を本屋にしようかなと思ってるんですが、
うまくいくかどうかあんまり自信がない(^^ゞ

もしかしたらオクラ入りになるかもしれへんねんけど、
フリー素材さんからイラストをお借りして、
とりあえずいろいろ作ってマス(^_^.)

絵本・鶴の恩返し

あ。
いかん、タイトルを入れずにUPしてしまった(>_<)

便利なマイタ―ボックスのこと

このまえ、ピラニアノコのことを書いたので、
ついでにマイタ―ボックスのことも書いておきます。

ドールハウス本では、ピラニアノコとマイタ―ボックスが
セットになってよく紹介されています。

マイタ―ボックスがあれば
細いヒノキ棒を90度や45度の正確なカットが出来ます(^_^.)
なかなか便利な道具なんで、買って良かったです。

でもそのままやと、ノコの刃が底に当って本体を削ってしまうんで、
ドールハスを作った時に出た端材を底に敷いて、
ヒノキ棒などをカットするようにしています。

(私の場合、ですが)ノコギリは使い終わったら、ミシン油を垂らして
綺麗に拭いて釣り道具用のボックスに収納してマス(^^ゞ

ドールハウスは遅々として進まず

体調がいまいちなんで
ドールハウスは遅々として進まずです。

今日はこの前カットした仕切り板(床と壁)をボンドでつけただけ(^^ゞ
一体いつ出来るんやろ?自分でもわかりませんねん。

写真は10年前に作った箪笥と着物です。

箪笥

ノコギリで(;´д`)トホホ…

今日は久しぶりにノコギリを持って、
床板と壁板にするためギコギコ板を切ってみた。

疲れた(;´д`)
全身疲れたよ~(;´д`)

なかなか回復せーへんもんです。
ノコギリの性能もいまいちで、余計疲れるわ~

今使っているのは、シャークノコという名前で、小ぶりなものです。
小ぶりなので、使いやすい反面
10センチ以上の大きさのあるものを切ろうとすると、大変疲れます。

昔からドールハウス本にはよくピラニアノコギリが紹介されていて
単純な私はピラニアノコさえあれば
かなりオールマイティに使えるかも?という幻想を抱いていました。

実際購入してみたら、切れへんやん、これヽ(`Д´)ノ

オールマイティは無理でした。
2.5mm厚のベニヤ板でもかなりきつい。

なんちゅーか、結構非力なやつでした(;´д`)
う~ん、こう感じるのは私だけかな?私自身が非力なものでして(^^ゞ

ヒノキ棒の細いやつなら切れますが…。

それで、シャークノコを買ったんですが、前記の通りでして、
星を付けるなら3つぐらいかな~

近所の大工道具が買える店が潰れたんで(>_<)
道具を買うのも不便やわ~

良い写真がない…

昔作った和風ドールハウスをwebブックにしたくて
DVDをあさっているのですが、
あんまり良い写真が残っていなくて…

本にしたいドールハウスは
もうとっくに叔母にプレゼントしてるんで、手元になくて。

それでも焼いておいたDVDを見ていると
なんとなく懐かしく、楽しい(^_^.)

あかん写真でも残しておくと、楽しいな、と思った。

該当の記事は見つかりませんでした。