和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

泣いている夢

今朝、海辺に一人座り込んで泣いている夢をみました。

なんかヤダな(´Д`υ)

ネットで検索したら、泣くことによって
ストレスなどを浄化している部分もあるらしいです。

ストレス、たまってるよな。
昨日もどど~んと落ち込んで寝たし。そのせいかも。

「後悔や悲しみで泣くばかりでなく、嬉しいことも隠れている場合があります」って
書いているページもあったけど、ほんま?なんか良いことあるんかな?

泣いてるからといって、落ち込むなよ程度かもしれへんけど。(^_^;)

スポンサーサイト

蓋つきの箱

今、蓋つきの箱を作っています。

上下がほぼ同じ大きさで
かちっと合うようにしたいのですが、なかなか難しいです。

なんか上蓋のほうが大きくなってる(-_-;)

なんでも綺麗に作るのは難しいなあ。

板が八つ橋状態

2年前に買った2㎜厚の板(廊下の隅に立てかけていました)をひっぱり出して来たら、
タイトルの通り、「八つ橋」状態に反り返っていましたΣ(゚Д゚)

今、部屋で横になって休んでもらってます(^^;

2、3日で元に戻るかなあ??

そうだ、住吉大社へ行こう!2

昨日の続きです。

鳥居をくぐると、すぐに有名な反り橋が見えてきます。
淀君が慶長年間に奉納されたものらしいです。


反り橋

(↑ クリックでさらに大きくなります。)

踏み面が狭いです。
つま先立ちで上がる感じで、ちょっと恐いかな?


反り橋


その昔々、まだ美青年だった頃のJapanのデヴィッド・シルヴィアンが
住吉大社を訪れて、反り橋を渡ろうとしたものの、渡れず(?)
なんか、非常に苦労した、という話を今は亡き雑誌music lifeで読んだ覚えが…
古い話やなあ(^^ゞ

もとい、境内は大きな木々がたくさんあって、静かに時が流れる癒しスポットです。


住吉大社内


わんこの散歩に来てはる人もちらほら見かけました。
こんなところを散歩できるやなんてええなぁ。



順番に第4本宮、第3本宮、第2本宮、そして第1本宮とお参りさせていただき、
ここへ元気にこれたことを報告させていただくことが出来ました(^_^.)

第四本宮

第三本宮

第二本宮

第一本宮

写真を並べてみると、同じようなアングルばっかりで、芸のないことでした。
ちょっと反省。

このあと種貸社、大海神社へいったのですが、
種貸社は商売や子宝の神様らしい(^^ゞ

知恵を授けてくださるそうなので、私には子宝は関係ないので知恵のほうかな?と思い
少しだけ願いつつお参りしてきました。

住吉

住吉

帰りは降りた駅を越えてもう一つの停留所(あ、駅かな。駅だよね)に渡ると
直ぐに今度はトラム(堺トラムとかいうらしい)が来て、
あわてて乗ったので、また写真はナシに…

先頭に座ったけれど、ちょっと座席は狭めでしたが、
なかなかの旅気分♪

途中、下校してきた子供たちがワラワラ乗って来て
子供の病気にすぐ罹患してしまう私はちょっと怖かったです。ははは…(^_^;)

ホンマ、体力ないんです、私。
幸い、今のところ無事です(^_^;)

天王寺に着くと、子供たちに押し出されるように車外に出て、また電車の写真は撮れず(^_^;)
陸橋に上って、そこから撮りました。

市電
(こちらの写真は大きくなりませんm(__)m)

私の他はみなさん、阿倍野ハルカスを撮影しておられました。
そんな中で一人、阪堺線の市電を撮る女(笑)

おあとがよろしいようで(^^)/~~~

そうだ、住吉大社へ行こう!1

思い立って、住吉大社へ行ってきました。
住吉へは、天王寺から阪堺線に乗ってすぐらしいです。

とはいえ、私、阪堺線とは馴染みがなく、以前に1度、乗ったことがあるだけ。

それも20年前なのか、それ以上なのか(^_^;)
怪しい記憶の彼方です。

とりあえず、ざっとネットで調べてからLet's Go!
天王寺に降り立ち、陸橋から下を見れば、阪堺線が見えます。

下へ降りたものの、直接道路を渡って駅に行けず、
そこら辺のエレベーターで地下に下り
阪堺線への出入り口はどこやねん??とちょっとまごつきました。

サインだらけなので、そのサインに従っていったんですが、
回りが小奇麗になっているのとちと対照的に(^_^;)
ちょっとキタナイ(小声でお願いします)階段を上がっていくとやっと駅に出ました。

すると浜寺行きがまさに出発するところで
「あら、さようなら~」と見送る羽目に(^_^;)

でもすぐに次の電車がやってきました。

ちんちん電車は見た目がとってもキュート。
小さいものが好きなので、そのせいか妙に惹かれます((笑))

電車を写真に収めたかったんですが、結構人がいて、
恥ずかしくて、撮れませんでした(小心者です)

乗って10分ほどやったかな?あっさりと住吉鳥居前に到着。
ほんまに鳥居前に電車が止まるんで、便利です(^_^.)

記念に1枚

鳥居前
(↑ クリックでさらに大きくなります。m(__)m)

なんだかうまく写真と記事が表示できません(>_<)
写真が大きすぎるんでしょうか?
一気にまとめたかったんですが、この記事、ちょっと続きますm(__)m

発泡スチロールでドールハウス4

今日は発泡スチロールでドールハウス第4弾&最終回・ブティックです(^_^)

これも前作同様の時期に作っています。

ブティック

煉瓦模様の箱があったので、外側に張り付けています。
(お手軽~♪)

中のドレスは向かって右側の、棚に畳まれている服は
適当に切ってボンドで貼って、服の形にしています。
(これまたお手軽~)

左側の針金ハンガーに吊ってあるワンピなどは
手縫いで、チクチクやってました。


発泡スチロールでドールハウス3・手芸屋さん

今日も発泡スチロールの空き箱で作ったハウスです。

前作同様、15~6年前のん。
手芸屋さんです。

大きさは縦10センチほど、横は15センチほどだったと思います。

コットン・ショップ~手芸屋さん

発泡スチロールでドールハウス2

今日はさっきまでノートに
ドールハウスの次期作の構想を描いてました。
(そんなたいしたもんやないけど ^_^;)

ノートは書き散らして、今で3冊目かな。
前のノートは捨ててしまって、

後で振り返ると、またアイデアが湧いてくるのに
ちょっともったいないことをしたかな~?

後悔、先に立たず、ですね。

ドールハウスの新作がないんで、
また昔の作品の蔵出しです。

15~6年前(?)に発泡スチロールの空き箱で作りました。

以前UPした「発泡スチロールでドールハウス1」より古い作品です。

スーパーマーケット

商品はチラシを切って貼り付け、
魚や肉、トレーは樹脂粘土(当時はコスモスを使っていました。)で作り、
ラップでくるんでいます(^_^)

カゴは粘土を巻きつけ、乾燥させて作りました。

反物です

昨日は病院へ行ってきました。

予約してたけど、急患もあって
私の番はずりずりと遅くなって

ずっと座りっぱなしで
す~っかり疲れました。

座ってるだけで何にもしてへんのになんで
こんなに疲れるんやろ??

今日も引きずってしんどい。
どんだけ体力ないねん、と自分に突っ込みつつ

で、ネタがない(^_^;)

昔の作品を引っ張り出してきました。
また昔の作品でごめんちゃい。

反物です。
筒に着物地、巻いただけやけど(^^ゞ

半畳の畳は市販品です。

反物

反物

反物

生まれて初めて体験!

生まれて初めての体験をしました。

それは…

生のきくらげをGETしたことです!!

なんや、そんなことか~って思うでしょ?(^^ゞ

でもほんと、初めて手にしました。
中国産やなくて、
日本産のぷるぷるきくらげ。

2日前に近所のスーパーでなんと、
ビニール袋いっぱい入って、300円でお釣りが来ました。

そして昨日はせっせときくらげを洗って拭いて
ジップロックに入れて冷凍保存にしていました(^_^.)

ジップロック10枚使ったかな?
そんなにどうやって料理するんや?

なんとかなるかな~?(^_^;)

該当の記事は見つかりませんでした。