FC2ブログ

和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

今年1年、ありがとうございました。

今日は肌寒いですね。
年末らしい寒い大晦日になりました。

今年1年訪問andコメントを下さった皆様
ありがとうございました。

体に気をつけて
良いお年をお迎えくださいね。

来年もよろしくお願いいたしますペコリ(o_ _)o))

スポンサーサイト



ポリフェノール、捨ててもた

寒い冬は鍋料理がおいしいですね。
鍋と言えば白菜*無理矢理白菜をねじ込む(^^ゞ

料理をし始めた裏も表も若かりし頃の私、
白菜を見たら、黒い点々だらけで
なんか汚れた感じにも見えて
もったいないけど、あまりにもひどいところは削ぎ切りにして
捨ててしまいました。

後年、調べてみたら「ポリフェノールなので無害です」の文字がっ!!!

ひょえ~、昔のこととはいえ、捨ててしまったりしてましたよ。
今では心を入れ替えてしっかり食べさせてもらっています。

黒点々はストレスがたまると現れるとか。
いやー、白菜も大変なんやね。


しかし最近点々のついた白菜ってあんまり見かけないんですけど?
ストレスフリーの生活を送っているのか?

それとも私のようなやつが
「黒い点々ついてる!気持ち悪い!」とか言って敬遠して
売れ残る→廃棄
なんてことになってるのだろうかとつい心配しております。

年賀状が行方不明

4日ほど前に、テレビのニュースで
「年賀状の受付が始まりました」とやっていたので気が付いた。

あれ?私って年賀状を買ったような気がする。
せやけどあれはどこへ行ったん?
忙しかったんで、なんかそこら辺に突っ込んだような?
で、そのなんかそこらへんでどこらへん??

ええー、また買うのは嫌や~っと
それから家の中を捜索しまくり、
ようやく探し当てました❣❣
本棚に突っ込んでました(;´∀`)

やったー!
これでやれやれですわ。
年賀状作成は明日にするか。

え?今日はせーへんのって?
疲れたんでしませんねん(^^ゞ

元旦までにつくようにするなら25日に投函しないといけないようです。

無理かも…ぼそっ

あ、でも、一応頑張ります、はい。多分(;^ω^)


すっかりもこもこ

先月UPした記事では
しょぼく2輪だけ咲いていたビンカ(日日草)ですが、その後
もこもこと成長し(#^^#)
このようになりました↓

ビンカー日日草

ビンカー日日草

ドールハウスのほうは
軽~く障子の寸法を失敗し(;_:)
ただ今やり直し中です(;´д`)トホホ

ヒノキ棒をカットしたり
ニスを塗ったり↓

障子のパーツ、ニス塗り中

障子の図面なんかを描いたりしています。

障子のパーツと図面

奇妙な映画にはまる

WOWOWで先月録画したまま放置していた
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を寝る前に見ました。

寝る前というのがあかんかった。

これは、老人として生まれ、年を取るごとに若返りを続けてしまう人生を与えられた
「ベンジャミン・バトン」の一生を描いた映画でして
(主演はブラピ)
その奇妙なストーリーについつい引き込まれ
夜中の12時過ぎまでかかって見てしまい、
次の日は目が重くて(^^ゞ

ベンジャミンとは幼馴染のデイジーが年を取り、
今この世を去ろうとしている病室で
娘のキャロラインに日記を読んでもらう…というシーンは
今の私にはちょっと心が痛かったです。

幸いうちのおかんは元気になっていますが、
そういうシーンを見ると心をつつかれる気がします。

原作はF・スコット・フィッツジェラルドだそうです。
そういや昔、フィッツジェラルドのグレートギャツビーを買ってそのままやった( ;∀;)

ベンジャミンの母は彼を産んですぐに亡くなり
父親は彼の老人のような容姿を見て
発作的に捨ててしまいます。

その子を拾って養母となる タラジ・P・ヘンソンがいい味出してます。
アメリカの肝っ玉かーちゃんですなあ。
でも、この頃実際の彼女は若かったのかも?
(今調べたら、当時38歳でした!)

他の人と同じように出来ない苦しみ、悲しさを描いた映画やと思います。

1回見たら消去しようと思ったんですが
ブルーレイに焼いて
しばらくしたらもう一度見直したいなあ、と思っています。

_______________

今日は廊下側の窓を作ったのですが
手を抜いて適当にプラバンに桟を貼り付けたので
なんか歪んでます。真っすぐやないです(;´∀`)
そのまま張りつけたので、このままいくしかない(>_<)
写真はまた後日に載せますです(;´∀`)
ではおやすみなさい(@^^)/~~~

このカテゴリーに該当する記事はありません。